NEXT熊本

   お知らせ
   会員からのお知らせ
 
NEXT熊本紹介 Dx-NEXT熊本とは? NEXTトピックス 役員のページ 会員のページ 会員募集及びお問い合せ
 
   くまもとITコンテスト
2021年度受賞者発表
2020年度受賞者発表
2019年度受賞者発表
2018年度受賞者発表
2017年度受賞者発表
2016年度受賞者発表
2015年度受賞者発表
2014年度受賞者発表
2013年度受賞者発表
2012年度受賞者発表
2011年度受賞者発表
2010年度受賞者発表
2009年度受賞者発表
2008年度受賞者発表
2007年度受賞者発表
2006年度受賞者発表
2005年度受賞者発表
2004年度受賞者発表
2003年度受賞者発表
2002年度受賞者発表
   Dx-NEXT活動
カレンダー
年間スケジュール
活動報告
掲示板
 Dx-NEXTコミュニティ

   関連リンク集


戻る ホームへ
Dx-NEXT KUMAMOTO プロジェクト詳細

  年度 H14
  プロジェクトテーマ 聴覚障害者情報保障システム
  担当会員名 西日本電信電話株式会社熊本支店
  担当者氏名 坂上 健一
  担当者TEL 登録されていません
  担当者E-Mail 登録されていません
  共同活動者 株式会社熊本放送・株式会社エヌ・アイ・ケイ
  構成メンバー 登録されていません
  活動内容 (内容)  
  IT(情報通信)を活用して、手話や要約筆記を遠隔地から提供することで、手話通訳奉仕員や要約筆記奉仕員の地理的偏在の解消に寄与し、聴覚障害者の情報保障をこれまで以上に確保していくことを目的とする。具体的には、熊本県聴覚障害者情報提供センター(以下「情報提供センター」という)と講演会等が開催される会場とをネットワークを介して結び、以下の二つのシステムにより情報保障の実証実験を行うとともに、実験の成果を踏まえて、関係者による将来構想研究会を設置し、ITを活用した情報保障システムの将来構想について提案を行う。  
(1)遠隔地間パソコン要約筆記システム   インターネット等を利用して、講演会会場から講演者の音声情報を情報提供センターに送り、要約筆記奉仕員は、その音声を聞き取り、パソコンによる文字入力を行い、その文字情報を講演会会場に送り返したうえで、会場のスクリーンに映し出す。
(2)遠隔地間手話通訳システム   専用のネットワーク(熊本県総合行政ネットワーク)を利用して、講演会会場から音声情報を手話通訳を行う会場に送り、手話通訳奉仕員は、その音声情報を手話通訳し、その手話の映像情報を講演会会場に送り返したうえで、会場のスクリーンに映し出す。
  参考URL 登録されていません

報告タイトル 報告日 報告種
現在登録されている報告はありません
   

戻る ホームへ